プロフィール

■Happy beauty代表 高村えりこ

プライベートサロンレンカ 代表
フェイシャルスクール代表

profile

3396323 経歴

2010年~自宅サロンオープン
2011年~マンションサロンオープン
サロンオリジナル化粧品開発販売
2013年~フェイシャルに心理セラピーを融合させる
2014年~フェイシャルスクールと開業支援スタート
美容機器&業務用化粧品ディーラ業をスタート

3396323 資格・学んだ事

・全米クリアサイトジャパンクレアボヤントコース終了
・日本漢方アロマセラピスト協会認定セラピスト
・NPO法人予防医学研究所認定漢方養生アドバイザー
・日本エステティック協会認定エステシャン
・セラピスカレッジ主宰マインドケアトレーニングクラス終了
内容:来談者中心療法・交流分析・認知療法・アサーション・家族療法・催眠療法
トラウマ・グリーフ・フラッシュバック他
・NPO法人日本交流分析協会交流認定分析士
・2013年~日本NLP協会ニューコードNLPプラクティショナーコース終了
・2016年~ヘルスコーチジャパンコーチング基礎終了

3396323 プロフィール

とても厳しい家庭に育ち、大人の顔色を伺ってばかりの子供時代を過したためか、自分に自信がなく生きにくさを感じて過ごす。感受性がつよく、思春期には「自分の存在理由は何だろう?」と考えるようになり、スピリチュアルや哲学、心理学など、目に見えないものに興味を持つ。

短大を卒業後から建築図面作成業務、特許図面作成の仕事に従事。30歳で結婚。お互い幼少期の影響からか、良好なパートナーシップを築くことが出来ず42歳で離婚。前向きな決断だったにも関わらず、長い間気持ちが落ち込み新しい一歩が踏み出せずに苦しむ。自分を癒すために心理学を学びながらカウンセリングを受けることで、原因は幼少期のトラウマであることを知る。

自分を変えたい、人生を変えたい、自分らしく生きたいという心の声に突き動かされるように、鬱とトラウマを癒すためにスピリチュアルやセラピーを学ぶ。そんな中で、自分への思いやりの気持ちを育ててくれるフェイシャルと出会い、心理セラピーとの相乗効果の素晴らしさを実感する。自分との関わりが良好になることで他人との関わりも良好になっていくのを感じる。

誰かの役に立ちたい、誰かに必要とされることに生きがいを感じたいと思うようになり、46歳でフェイシャルサロン独立開業を果たす。

5年間で約2500人の女性の肌と心に向き合い、現代女性の生きづらさ、自尊心の低さ、見た目への悩みとして現れる奥底にある深い悩みの根本は「幼少期の母親との関係性」であると確信。あたらめて自分のこれまでの経験と重なり心が痛み、何とか根本的に解決して差し上げたいと思い。

さらにセラピーやワークを学びながらスキルへの理解を深め、ついに本来の輝きを妨げてる心理的な原因と取り除く心理メソッドと、鏡に映る自分に自信が持ている美容メソッドの2つの組み合わせで内面の輝きをそのままの輝きとして引き出すプログラムを完成させる。

始めての経営で、開業当初はなかなかうまく運ばずに苦しんでいたが、セラピーを学び自分で試していくことでこの5年間で自分を愛し自分を信頼出来るようになったことで、自己肯定感が上がりセルフイメージも変わり、売り上げも10倍になる。心のありかたが見た目の輝きだけでなくビジネスにも大きな影響を与えているということを実感。

今では全国からお客さまが訪ねてくるようになり、人生の困難を克服されてライフスタイルを確立されている高村さんを尊敬します!勇気をもらいます!」といっていただけるようになる。

現在は「人生の経験はすべてキャリアに繋がる」を信条に、たくさんの女性が自分の価値を健全に評価し、自信をもち、自分らしく生きられるように、勇気と希望を与えられるように自己研磨の日々を送っている。